FC2ブログ

あたたかい感じ➁

episode - 4「夜華」の後日段その2。その頃の薔薇園嬢は寒さからも遠く、お戯れになられておりました。...

まどろみの午後

暖かい午後の休息。二人ともすっかり間の抜けた、プライベートな表情で。まだまだ寒かったので、温かそうに過ごしてもらいました。...

更新履歴

~更新~story┗episode「罪悪感の果てに」《内容》簡易なあらすじから小説に更新させて頂きました。照らし合わせるログが無いので、お相手頂いた方(朝霧)側の細やかなセリフや動作内容などの再現は控え気味で、心理描写等は創作的な意識で付け足した私の脚色です。しかしこう言った台詞の少ない雰囲気の方が私は好ましいようで、特別書きにくい訳でもありませんでした。ほぼ台詞のみで表現を強いられるTRPGプレイ時と比べると、...

episode - 3「罪悪感の果て」

[ ネット配布シナリオ『罪悪感の果て』 より覚え書きログ。 ] [ プロローグ ] 彼女は今、鹿児島市の港にいた。 昼過ぎ位か。着いた時は10時前後だったが、立ち往生している間に時は刻刻過ぎていた。 朝霧美羽は青空の下、差し出されたライフジャケットを身に付け、デッキの上にいる。 漁船用のボートのベンチへ座り、出航を待っている最中だった。 隣には使用人としての必需品を備えたキャリーバックが置かれ...

YOU

episode - 6 「奇跡の邂逅」の未来望月と未来朝霧。また貴方と出逢いたい。...

アプリゲーム「ハントクック」

以前TRPGのオンラインセッションに野良で参加していた時に、猟師の女性PCさんと同席致しました。その子が森のジビエ料理を扱うレストランを運営しているという設定でした。私も猟師PCを持っていながらも、その時に初めてジビエというものを認知いたしました。この記憶があったため、このアプリゲームを広告で見つけた時に強い興味を惹かれたので、そのままプレイするに至りました。このアプリは、主人公の女の子がししょーと言うわ...

「ありがとう、さようなら」

episode - 7 「君におはようと言えたら」のクローンさん。帽子をもらった時に浮かべた笑顔を想像して描いてみました。シナリオを回してくださったゆっこ様へ感謝を込めて描かせて頂いたイラストです。...