FC2ブログ

感化される利点

拘りなどを捨てることは出来ないのですが、自身が人としては偏っている事を理解しているので、社会的な立場で責任が応じ始めたここ数年に至っては、常に自分の思想を模索、節々には迷走しています。外に出て人と接する中でも憧れ手本としたい物腰や考え方を持つ人物に遭遇する機会もあります。版権作品で好きになったキャラクターを考察している時や小説を読んでる時、自分で何かしらの場面や空間を書き、作った登場人物の描写を考...

創作キャラ【 兄妹】

だいぶ前に考えていたファンタジー作品の創作のキャラクターです。ハーミットと妹のリア(アーリア)と言います。彼らは剣と魔法のファンタジー世界の住人です。ハーミットは主人公と共に旅をする仲間キャラのひとりで、妹の方は”妹が居た”って設定だけの存在でした。今回初めて、デザインとか名前を考えながら試し描きしてみました。それぞれモデルにさせていただいたものは違うんですが、なかなかに望月に似ておりますね…^^:...

創作キャラ【 セルジュ 】

私は”キャラ創作”というカテゴリーを”作ったキャラに場面やお話を与えていくことで造形を深くしていく”と言うスタイルで使わせていただいているのですが一応、一般的な”キャラ創作”のようにして単品キャラの創作(のような)物も置いて行こうと思います。去年ソードワールド2.0というTRPGに初参加させていただくにあたり作ったプレイキャラ(のアイコン用絵)です。といいつつ、既存の創作キャラをコピーして設定を調整したもので...

三つ編み編み

朝霧さんがバレンタインにタオルを贈ったので、ホワイトデーにリボンを贈らせたかった願望のビジョン。あまりポンポン物を贈ると価値が薄れてしまうので妄想に留めます。...

更新履歴

~更新~story┗episode「偶像の死神」《内容》簡易なあらすじから小説に更新させて頂きました。記憶と手元にあるシナリオ資料を参考に書いたリプレイ小説になります。「罪悪感の果て」に引き続きこちらのリプレイも書かせて頂きました。この二つと、友情か愛情かは私にとってとても執筆意欲の湧く内容でした。片方は自分で一から作ったものだし、もう1つも自分の考えた部分が多く含まれており、何より好きな傾向のお話だったので、...

episode - 0 「偶像の死神」

[ 自作シナリオ「偶像の死神」より覚え書きログ。 ] [ 偶像の死神―プロローグ ] 梅澤凛(うめさわ りん)は鹿児島県、その都心とも言える鹿児島市に住んでいる高校三年生だ。 彼女の心は実際には結構繊細なものであったが、スケバンのように鋭い顔立ちと今や180cmにも及んだ背格好が本人の自意識と周囲の印象を歪めて行った。 リンはいつもきつい顔立ちで、校内の「氷の女王」と言う異名に相応しく凛々しく佇まい...

アプリゲーム「ねこはほんとかわいい」

「ねこはほんとかわいい」イラストのなんとも言い難いシュールでシンプルな愛嬌と、猫飼いゆえの興味からダウンロードしてプレイし始めてしまいました。ジャンルとしては生産系でしょうか?タイトルが醸す通り、真なる目的は猫のキャラクター達に癒される事なのでしょうが。それ以外の主なゲームの目的は、タイトルを陣取った看板猫ココノちゃんの言う“執事さん“となり、猫の街を発展させていくこととなっているようです。最初に名...