FC2ブログ

創作色を含む作品の補完所。

【3DCG】ミニ朝霧さんを作ります③

Posted by サハラ on   0

pt3zen.jpg

前回からの進展
・エプロンの作製
・ヘッドドレスの作製
・上記の作成に伴い頭と上半身の形を修正
・顔と頭のポリゴン数調整

挫折するかな…?と嫌な予感もしていましたが、
何とかエプロンを着たメイドの朝霧さん(ミニ)を形にすることが出来ました。

予想していた通り、エプロンの胴部分にはかなり苦戦しました。

最初は下の黒ワンピースのシルエットから型抜きして作ろうとしたのですが、
抜き出した断面が綺麗に行かず、最終的には筒状のマテリアルからzモデラーを使って
ポリゴンの切り貼りをしつつ、フィットするように調整していきました。

pt3epuron.jpg
◆教訓◆正確な造形は基本的にローポリから大まかな形を作り、少しづつ面を増やして形を整えていくのが安パイ

思ったより肩紐が面倒で、こちらもzモデラーで形や角度を調整しながら少しづつ整えていきました。

エプロンで疲れた後に作ったので、ヘッドドレスは少し手抜き気味になってます。

pt3Katysya.jpg
(頭がシンメトリーに作られていないため、型どりが上手く出来なかった)

フリルはスムーズに作れましたが、欲を言えば、もう少し丸みをつけたいですね。


…と、この辺からアプリケーションがぽつりぽつりとフリーズするようになってきました。

調べるとZBrushさんでは割とよく起きる現象らしいですが、
パーツが増えてきたので、その分メモリを消費して固まりやすくなってるようです。

そこで、データの容量を減らす作業を挟みました。
容量を減らすと言えば、ポリゴン数を減らす事でしょう!
ポケモンのポリゴンZをポリゴンに戻す、もしくはリメイクFF7のキャラグラを初代FF7のキャラグラにするようなイメージです。

Zリメッシャーと言う機能を使いました。
表面を極力維持&滑らかにしてくれつつ任意のポリゴン数にしてくれるようです。

頭と顔がだいぶポリゴン数を食っていたので、少なくしてもらいました。
特にお顔の方。ポリゴン数を認知していなかった一番初めの時に作っていた為、このディテールなのにハイポリゴンで作られていました。
pt3kaoaf2.jpgpt3kaoaf.jpg

良くも悪くも均等にポリゴン数を割り当てようとしてくれるため、口が潰れてしまいました。

ちょっと可哀想な気もしますが、ひとまず口なしで居てもらい
完成が見えて来ましたので、着色の調整をする時に口を彫る事にします。

今回の進行はここまで!

次回は、エプロンとヘッドドレスにリボンを付けて、完成に向けて全体の見直しに入ります。
もう一息。完成が楽しみです♪

スポンサーサイト



サハラ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Trackbacks

trackbackURL:https://spellpleasant.blog.fc2.com/tb.php/198-ef076ed0