FC2ブログ

創作キャラ【天崎 昇】

サハラ

2019-07-09
キャラ創作
0 COMMENTS
天崎 昇



名前:天崎 昇(あまざき のぼる)
年齢:14歳
職業:中学生
出身:東京
性格:引っ込み思案、気が弱い、常識的
趣味:カメラ、天体観測
得意技:勉強、速読
タイプ:リアクション役、カメラ小僧
口調:一人称は僕。~だね、~かな?等の丸い口調。敬語も適所で使う。
家族構成:父母犬
関係者:太陽 明日葉(クラスメイト)、翼&茜(幼馴染)
特徴:主人公のクラスメイトに紛れていそうな、特徴のない外見(没個性)
世界観:現代系


生まれながらの東京都内在住。聖夢中学校二年生。
引っ込み思案のため、友達と呼べるような人は片手で数える程度にも満たない。
学問に関する成績は良いが、学校では軽くいじめられたりしている。
幼馴染の翼と茜は中学に入ってからひとりクラスが違うために距離が応じ始めている。
写真を撮るのが趣味で、直感的にいいと感じたものはなんでもレンズを通してみてみる。
カメラを手にしている時、普段よりイキイキしている。

― TRPG ――――
■スペック
STR:9 DEX:12 INT:14 CON:10
APP:11 POW:12 SIZ:9 EDU:13
[ 技能 ]
写真術、ナビゲート、図書館、芸術【速読術】、精神分析、応急手当、信用、天文学
速読術…図書館の補助技能。成功で読書に消費される時間の短縮

◆プレイ記録
「刻限の種」(身内卓/2017年/KPCその2)
幼少に近所の公園で遊んでくれた人物(事件の依頼人)を助けたく探索の同行を願い出た。生還。
「王の晩餐」(身内卓/2017年/KPC)
ファンタジーな世界でウェイターになる。特定の条件で立場を入れ替えられる呪文を会得。いたたまれない気持ちに苛まれ、戦死(?)した同遇者(悪意無く敵を挑発して呪文を放たれた)と立場を入れ替えて死ぬが、最終的に生還。
「瞳の無い個展」(身内卓/2017年/KPC)
美術館から異空間に飛ばされる。帰れなくなり死にかけたが、なんとか呪文で生還。祖父を身代わりにする形となった。「ヘルパーストーン」なる石を持ち帰る。POWが2上がった。
「開幕!お笑いマスターへの道!/1回目」(身内卓/2017年/PCその2)
異世界のお笑い試験に巻き込まれる。お笑いキングに選ばれてしまい、攫われかけた。生還。
「ぼくたち楽しいサーカス団」(身内卓/2018年/KPC)
異空間のサーカスに迷い込む。1ヶ月の記憶喪失を抱えて外国のどこかに還された。その後なんとか家に帰還。
「最果てのルイン」(野良卓/2018/PC)
奇抜な人達と協力して生還。車窓から見えた銀河に大興奮だった。



---------------------------

一昨日は七夕でした。
七夕のイラストやお話は書けなかったのですが、七夕をイメージに踏まえて作ったキャラクターを。

知人さんの既存キャラのクラスメイトとして作った少年です。
とにかく少年っぽく作りました。
暫くはKPに徹していた都合上、補佐役ながらTRPGで初めてPCとして動かしたキャラクターです^^
全体的に無難な空気に収められつつヘマを気にしないで済む屈指の動かしやすさが有り、望月と並ぶ使用率のキャラでした。
プレイヤーを介さぬダイス運の持ち主で、ゲーム上では朝霧さんと同様に有能な地味キャラと化しました^^;

storyのepisode - 1に入れている「お笑いマスター」では望月や朝霧と一緒に試験に参加しました。
薔薇園アイシャの行方不明になったお話に出ていたので、storyに出すかもしれません。




スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply